本丸日報

〜出戻り審神者のやる気を維持するための二次創作ブログ〜

就任2周年

担当:蜂須賀虎徹 天気:雨

 

今日は、主の審神者就任2周年の日だと、政府から知らせが届いていたよ。とはいっても、うちの主は出戻りだから、実際に審神者業を執り行っている期間は多分まだ1年にも届かないだろうけどね。

初めて会った日、主が「博多藤四郎を獲りにきた」と迷いのない目で言っていたのを思い出すよ。そして宣言通り博多藤四郎を手に入れると、すぐにこちらへ来なくなってしまったが。

その博多が今日は近侍を務めていて、主に祝いの言葉をかけていたようだ。彼が今ではすっかり本丸の出納帳になっていて頼もしい限りだと、主は喜んでいたよ。

広告を非表示にする