本丸日報

〜出戻り審神者のやる気を維持するための二次創作ブログ〜

異常なし

担当:蜻蛉切 天気:晴

 

昨日で我らが主の悲願が達されたこともあってか、今日の本丸はいつも以上に安穏としていた。このところ演習続きで軽傷者も多かったので、皆にはよき骨休めとなったことであろう。

修行中の博多藤四郎からは、旅先の博多の地より主へ文が届いたそうである。内容については我らの知るところではないが、主が「見切り発車の割に元気そうで安心した」と笑っておられたので、何ら問題は起こっておらぬものと思われる。

しかしここ数日は、近侍部屋の前を通る度に短刀6振りがそわそわと列を成している様子が見られて微笑ましく、それが見られなくなってしまったことは少々淋しいものである。

広告を非表示にする